うなぎ松川 中入れ重

恵比寿にある、うなぎの松川は「幻のうなぎ」の最高級品共水マルトク鰻を使用。
うなぎの松川は、生産者である共水と直接取引をしているので、
毎日、生きたうなぎを送ってもらっているので、生かしたままの新鮮なうなぎを提供しています。
うな重
中入れ重(5250円)は画像では分かりませんが、中にも上と同じようにうなぎが入ってる贅沢メニューで、上からうなぎ・ご飯・うなぎ・ご飯という感じです。
ふっくらのうなぎは、脂ものっていて、甘さを抑えたタレとの相性がとても良く重さを感じず最後まで美味しく食べられます。

メニューは、他にも鰻重・かさね重がそれぞれ、雪4200円・月3465円・花2835円の3種類であります。
土用の丑の日の鰻や、たまの贅沢に恵比寿でうなぎを食べるなら、うなぎの松川はオススメです。

  1. うなぎ松川
  2. 住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目4−5
  3. 営業時間:11時30分~14時00分/17時00分~20時30分
  4. 定休日:日曜

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2016-2-3

    どんく 皿うどん

    恵比寿で長崎ちゃんぽんや皿うどんを食べたかったら、迷わずどんくへ。 この皿うどんは相当レベル高…
  1. 恵比寿にある「さっぽろ 火武偉 恵比寿店」は、元々はさっぽろ純連でしたが独立され、「さっぽろ 火武偉…
  2. ミックスフラBランチ850円はヒレカツ・エビフライ・カニクリームコロッケと揚げ物ランキング・トップ1…
  3. 恵比寿のMONTENVERS(モンタンベール)は独創的なカレーが食べられるお店で、カレーの味も甘めの…
  4. 恵比寿駅から明治通りを渋谷方面に向かうと赤いレンガのビルの1階にある魚竹さんのランチが復活しました!…
  5. 江戸前寿司の赤酢を使用した、恵比寿で長くお店をやっている、お寿司屋さん。 大将の人柄がとても良くお…
ページ上部へ戻る