うなぎ松川 中入れ重

恵比寿にある、うなぎの松川は「幻のうなぎ」の最高級品共水マルトク鰻を使用。
うなぎの松川は、生産者である共水と直接取引をしているので、
毎日、生きたうなぎを送ってもらっているので、生かしたままの新鮮なうなぎを提供しています。
うな重
中入れ重(5250円)は画像では分かりませんが、中にも上と同じようにうなぎが入ってる贅沢メニューで、上からうなぎ・ご飯・うなぎ・ご飯という感じです。
ふっくらのうなぎは、脂ものっていて、甘さを抑えたタレとの相性がとても良く重さを感じず最後まで美味しく食べられます。

メニューは、他にも鰻重・かさね重がそれぞれ、雪4200円・月3465円・花2835円の3種類であります。
土用の丑の日の鰻や、たまの贅沢に恵比寿でうなぎを食べるなら、うなぎの松川はオススメです。

  1. うなぎ松川
  2. 住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目4−5
  3. 営業時間:11時30分~14時00分/17時00分~20時30分
  4. 定休日:日曜

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2016-8-4

    HOI (ホイ) レバニラ炒め定食 限定

    恵比寿駅と広尾駅の間にあるお店、HOI (ホイ)は四川料理の麻坊豆腐や担々麺や野菜ソムリエが厳選した…
  1. 1個150円のたいやきは、皮はかなり薄めでパリパリ。 中は小豆のあんこが、たっぷりで甘さの中にしっ…
  2. 恵比寿にある若どりは、水炊きのお店で、水炊きのシメで麺か雑炊を選べるシステム。 そのため元々、麺の…
  3. 恵比寿にあるお蕎麦屋の松玄さんのチーズカレーカレーうどん(1,050円) 大人のカレーうどんで、ス…
  4. 恵比寿で手軽にインドやネパール、タイなどの料理が楽しめるAMAは、店内での食事は勿論ランチの時間には…
  5. 最初に知った時から絶対食べたかったのが、このお店の名物料理。 インパクト抜群!800gの肉の山脈「…
ページ上部へ戻る